オンラインミーティングやリモートワークがあたりまえになるとどうなるか

今回の件でうちのお客さまとの打ち合わせも「オンラインでやりましょう」という動きが増えてきました。

スタッフもリモートワークメインで仕事をしていますし、このままオンラインでの打ち合わせやリモートワークでの打ち合わせが増え続け、それがあたりまえになるとどうなるのか。

商圏の変動です。

ひとくちに商圏の変動といってもその影響はかなり大きく、僕たち制作会社を例に、その影響をぼんやり考えてみたいと思います。

制作系やコンサルティング系の業種は共通する部分も多いかと思いますが、この記事を読んでみえる方は、ぜひご自身の業種・業態に置き換えて読んでみてくださいね。

 

目次

    1. ホームーページ制作の依頼先の選択肢が増える
    2. 競合の変動
    3. 制作費用の変動
    4. SNS活用の加速
    5. 採用でも同じ
    6. 逆に生まれる「会える」ことの価値
    7. どれだけ準備しておけるか

1.ホームーページ制作の依頼先の選択肢が増える

オンラインミーティングであれば、名古屋の制作会社でも、東京の制作会社でも、何も変わりません。

例えば東京のとある企業さんがホームページのリニューアルを検討されていた場合、東京・名古屋・大阪.. と依頼する制作会社の選択肢が増えるわけです。

これはお客さんにとってメリットなのではないでしょうか。

今でも、うちの場合は、遠方のお客さまもみえますが、増えていくんじゃないかなと思っています。

(ただ、うちのこだわりでもある「現場を見ること」だけは必要なので、そこだけは距離の影響もありますが)
関連記事:Webサイトは会って打ち合わせしないとつくれないか?

2.競合の変動

逆に、受け手の僕たちからすれば、日本全国の制作会社がライバル、ということになります。
「ホームページ制作 名古屋」で上位表示されていれば良いわけではないんですよね。

より一層わかりやすい特徴や強みが必要になってくる。

そもそも検索で探すなんてこと、しなくなっていくんじゃないかな。
日本全国の制作会社を検索で探すなんて大変ですからね‥

そう考えるとこの部分は難しくて、

オンラインで全国どこの制作会社に頼むことができる

でも手がかりがないから、なんとなく地場の制作会社にやっぱり頼む or もしくは、紹介してもらう

という、今までとあまり変わらない状況も予想できます。

3.制作費用の変動

ただ、それでも少しずつ商圏が全国になっていく場合、制作費用にも影響が出てくるでしょう。

現状、地域による生活コストの差から、その費用には大きく差があります。
ホームページの制作費はほぼ人件費ですからね。

となると、制作費の安い地域、コスパの良い地域に制作の依頼が増えるかもしれません。

結果的に制作費用を見直す機会にもなりそうです。

4.SNS活用の加速

今でもSNSを使ったブランディングをしている会社さんは多くみえますが、まだまだ存在する企業数からすれば少数派でもあります。

これはもっと増えていくんじゃないかなあと。

今までSNSを活用したマーケティングや集客、ブランディングを検討する際「やらない理由のひとつ」として「拡散されても、地域に根ざした商売の場合その恩恵を受けにくい」といった理由で見送るということもありました。

「たとえ多くのいいね!をもらっても、北海道の人や沖縄の人が、名古屋のお店にはこれない→意味がない→やめる」という理屈です(厳密に言えば「だから無駄」ってことはないのですが本筋からは外れるので割愛します)

でも、これまで地域性の強かった商圏が、日本全国になった場合、これもまた変わりますね。

SNSに限らず、営業・集客アプローチは大きく変わるのではないでしょうか。

5.採用でも同じ

オンラインミーティングと同様、リモートワークがあたりまえになっていくと、どこに住んでいようが関係がなくなります。

本社は名古屋でも、社員は日本全国にいる。そういったことがあたりまえになってくる。

そもそも、地方へ移住する人も増えていくんじゃないかな。

これによって、最低限の小さなオフィスやバーチャルオフィスの需要も伸びていくのでしょう。

また、例えば東京の企業さんからお問い合わせや相談があっても、東京に社員がいれば対応しやすくなりますしね。

逆に生まれる「会えること」の価値

現状、名古屋の制作会社であれば、基本的にはやはり名古屋周辺のお客さまが多いです。

理由はやはり「会えるから」でしょう。

もう少し掘り下げると「会えることで打ち合わせしやすく、いざというときにも安心感がある」ということ。

その価値が高まっていくんだろうなあと考えます。

「会えること」があたりまえでなくなるなら、
「会えること」が価値になっていく。

実店舗を運営している会社さんと同じ構造ですね。

ネットでも買えるけど、実店舗にしかない価値をどうつくっていけるか、といった考え方です。

どれだけ準備しておけるか

こういう予想は当たるとか当たらないとかじゃなくて、考えられることや、良いと思うことを、どれだけ準備しておけるかだと思います。

うちがすんなりリモートワークに移行できたのも、コロナのことを予想できていたからでは決してありません。

  • どこでも仕事できるようにしておいた方が、臨機応変に動けるよね。
  • せっかくネットとPCがあればどこでもできる業種なんだし。
  • みんなもその方が通勤のストレス減るし、いいんじゃない?

くらいの考えで、何年か前からやっていただけです。
それがたまたま、今回のような状況で、功を奏しました。

今までのあたりまえがあたりまえでなくなり、今まであたりまえでなかったことがあたりまえになっていく。

もしコロナの件がなかったとしても、遅かれ早かれこういう時代はきたんだろうなあと思います。

あなたはどんな準備をしていますか?

この記事をシェアする

お問い合わせ CONTACT

数あるWebサイト制作会社からアットノエルを見つけてくれた方へ。
Webサイト制作会社・パートナーを変える必要はもうありません。
「もっと早く出逢いたかった」そうおっしゃっていただけるのがわたしたちの誇り。
企画から制作、時には経営理念策定のお手伝いまで、総合的にサポートさせていただきます。

電話受付時間 10:00〜17:30