Zoomの使い方

コロナ禍において、実際に会って会議をすることが難しくなり、無料で使えるため、Zoomを使用する頻度が高くなってきたと感じています。
とはいえ、まだ利用したことがない、いまいち使い方がわからないという方も多いと思いますので、初心者でもすぐに利用できるようにご紹介していきます。

Zoomってなに?

Zoomとは、ネットを通じて遠くの相手とコミュニケーションを行うオンラインミーティングツールです。
同時に複数人とWebカメラを利用したビデオ会議ができ、音声のみへの切り替えやビデオ会議中にチャットをすることもできます。
またビデオ会議の参加者はアカウント登録をしなくても参加できるのが大きなメリットかと思います。
まずは参加者として使用する際の方法を解説していきます。

用意する物

まずは下記を用意してください。

  • デバイス(パソコン、タブレット、スマートフォンなど)
  • インターネット環境
  • ミーティングのURL、ID、パスワード(パスワードは主催者(ホスト)が設定しないこともあります)

パソコン、スマホ、タブレットとネット環境が整っている場所であれば基本的には参加可能です。
ただし、パソコンの場合、カメラとマイクがあるかの確認が必要です。
ない場合は別途用意してください。
ミーティングのURLとID・パスワードは、主催者(ホスト)から参加者に直接知らされますので、連絡がない場合は主催者(ホスト)に確認が必要です。

パソコンから参加する方法

Zoomアプリとインストール不要のブラウザからの2種類の参加方法がありますが、ブラウザの場合は種類やバージョンによって機能が制限される可能性があるので、アプリを使用するのがおすすめです。

Zoomアプリをダウンロードする方法

  1. ミーティングのURLをクリック。
  2. 「Zoomをダウンロードして実行」をクリックしてZoomアプリをダウンロード。
  3. ダウンロードされたファイルを開き、パソコンにインストールしてください。

Zoomアプリから参加する方法

1.アプリを開き、「参加」もしくはホストから送られてきたミーティングのURLをクリック


2.ホストから知らされているミーティングのIDを入力、名前も入力し「参加」をクリック。

3.パスワードも設定されていれば入力してください。

4.「コンピューターオーディオに参加する」をクリックします。

以上で参加完了になります。

スマートフォン、タブレットから参加する方法

1.AppStoreやGooglePlayから「Zoomアプリ」をダウンロードしてください。

2.Zoomアプリを開いて「参加」をタップ

3.ミーティングのIDと名前を入力して「参加」をタップ。

4.パスワードも設定されていれば入力してください。

5.「インターネットを使用した通話」をタップ

以上で参加完了になります。

Zoomミーティングをホストとして開始する方法

1.Zoomを起動し、新規ミーティングをクリックし、新規ミーティングを開く

2.次にミーティングの参加者を招待します。
ミーティング画面の下部メニューより「参加者」の右側の^をクリックし、「招待」をクリック

3.画面下部の「招待リンクをコピー」 または「招待のコピー」でコピーして参加者にメールなどを使用し送る

4.招待を受けた人がミーティングに参加すると、入室許可通知が表示されるので、「許可する」をクリック

以上で完了になります。

Zoomは、誰でも簡単に使える便利なツールですので、これからますます需要が高まっていくと思います。
一度使ってしまえばすぐに慣れるので、ぜひ気軽に参加や主催をして、Zoomを活用してみてください。

この記事をシェアする

お問い合わせ CONTACT

数あるWebサイト制作会社からアットノエルを見つけてくれた方へ。
Webサイト制作会社・パートナーを変える必要はもうありません。
「もっと早く出逢いたかった」そうおっしゃっていただけるのがわたしたちの誇り。
企画から制作、時には経営理念策定のお手伝いまで、総合的にサポートさせていただきます。