自己成長と共に自信を生み出す唯一の方法

自己成長と共に自信を生み出す唯一の方法

皆さんは、不満や不安はありますか?
不満はあるけど、不安は無い。
不安はあるけど、不満は無い。
不満もあるし、不安もある。

僕は、不満は一切ありません。ただ、不安だらけです。
まず、「不満」と「不安」は異質であると意識してください。

不満は本質から考える

不満を常に考えている、もしくは他言する人は過去の自分を見続けている場合が多くあります。
不満は愚痴と言い換えるとわかりやすいかもしれません。

考えや想いを口に出すことはもちろん大事です。悩みを相手に伝えることで解決の糸口を見つけられるかもしれません。ただ、1度会話を交わしてから3か月以上期間を空けて会話をした時、まだ同じ内容を話をしている場合、本質的な問題解決ができていないことを示しています。

真剣に向き合うことの重要性

不満は、実は真剣に向き合えば10分で解決できる事が多々あります。

実際に行動しなければならない事や気持ちの面で切り替える必要性、もしくは「時間が必要」と捉えてらっしゃる方ももちろんいます。時間が必要であるというのは、様々な体験や物事を通して記憶を薄れさせていく、という考えもあるかもしれませんが、僕はそうは思いません。その解決したい事柄(不満)に対して自分自身が真剣に向き合わず、目を逸らしたいという無意識の感情が働いているだけだと感じるからです。

「真剣に向き合うこと」を感じるきっかけとなったエピソードが1つあります。僕は中学校時代にとても身近な友人を亡くしており、それを大人になるまで引きずってきました。それは相手に対しても真剣に向き合っておらず、自分が死を受け入れきれていないだけだと気がつきました。相手に対しても失礼だな、と。

不安は未来に対して抱くもの

不安は未来、将来のことを考えているときに湧き上がる感情です。
この不安に対しても1つずつ真剣に向き合い、どう解決するかを考え、行動し続けることでそれらは自分の成長へと繋がります。

不安を成長するための課題(タスク)と考える

今の僕であれば、一例として以下のような不安があります。

  • Web業界の成長率や市場を考えた時に必要とされる能力
  • 顧客に対して提供するサービスの質の向上
  • 直属の部下ではない社員への成長貢献(関わり方)

これらの不安要素を課題(タスク)として捉え、少しずつ着実に解決していく事で結果的に自分の成長へと繋がるのではないかと考えています。

現在の言動が未来の自分を創りあげる

一番大切なことは、目の前にある現在(いま)を全力で楽しみ、真剣に向き合うことです。
仕事であったり、趣味であったり、なんでも構いません。

僕は「ちょっと相談があるんだけど〜」と声をかけてくれる方には、全力で向き合うようにしています。
Webに関する相談であったり、恋愛、家族、上司との付き合い方など、悩みの種類もさまざまです。

相手がそれをただ話したいだけ、でも構いません。
会話の中に本質となる不安が隠れているため、それを見極め、聞き出す力も必要になります。

自信とはなにか?それは、自己成長によって得られる「自己確信」のことです。
「後悔しないために今を生きよう!」ではなく、「過去を活かして今を生きよう!」をオススメします。
自信に満ち溢れた魅力的な人間になるために、今を全力で突き進みましょう。

相手に迷惑をかけない事ならなんでも試してみるのが良いと思います。
失敗し続けると、いずれ成功になりますからね。

この記事をシェアする

お問い合わせ CONTACT

数あるWebサイト制作会社からアットノエルを見つけてくれた方へ。
Webサイト制作会社・パートナーを変える必要はもうありません。
「もっと早く出逢いたかった」そうおっしゃっていただけるのがわたしたちの誇り。
企画から制作、集客サポートまで、総合的にわたしたちがサポートさせていただきます。

電話受付時間 10:00〜17:30