ミッションを定義付けて起きはじめた変化

a0150_000165_m

少し前にアットノエルのミッションを定義しました。

今日はこのミッションについて書いてみようと思います。

アットノエルのミッション

すでにうちのWebサイトには明記してありますがあらためて。下記がアットノエルのミッションです。

「伝えたい」を「伝わった」に変えていく。

わたしたちは、Webサイト制作・コンサルティングを通して、「想い」や「情報」といったカタチのないものを、より伝わるよう、心をこめてカタチにしています。

Webの持っている「伝える」チカラ。わたしたちの持っている「企画力」「分析力」「表現力」「技術力」。
これらのチカラを掛け合わせ、企業の未来や人々の日常がより豊かなものになるよう変えていきます。

そしてただつくるだけではなく、その反響に喜びを感じていただくこと。「伝わる喜び」をつくること。

それがわたしたちの使命です。

ミッションとは即ち使命。僕たちアットノエルはなぜ、Webサイト制作・Webコンサルティングという仕事をしているのか、何のために仕事をしているのか、僕の想いをベースに、社員みんなでつくった言葉です。

まず自分に落とし込むために

定義付けただけで終わっても意味がありません。いくら自社サイトに書いてあるとはいえ、改善検討する場合等を覗いて意外と目にすることが少ない自社サイト。まず代表である僕の中に浸透させきるため、よく目にする場所に..とは言え壁に張るようなのも違うなあと。

そこでまず、メールの署名欄に書いてみたんですね。下記、僕のメールの署名です。

——————————————————————————-

「伝えたい」を「伝わった」に変えていく。

株式会社アットノエル
代表取締役 社長 水上裕之

website    http://www.attnoel.com/
twitter     https://twitter.com/onthewater16/
facebook https://www.facebook.com/onthewater16/
Instagram  https://www.instagram.com/onthewater16/

add   〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄3-19-19 フォルテ栄5F
tel     052-269-9375
open 平日9:00-18:00

——————————————————————————-

お客さんやパートナーさんのメールにも、署名欄に理念が書いてあったりするのを見て真似してみました。メール作成の度に目にする機会が増え、常に頭の片隅にこの言葉を置きながら話ができるようになってきたように感じます。

お客さんの目にも触れますし(意外と見てくれていたりするんですよね)、中にはリアクションをしてくれる方もみえます。

自分の中でおこった変化

Webサイト制作やリニューアルのご相談をいただいた際、「御社の強みはなんですか?」とありきたりな質問をしてしまいがちだったりしますが、自社の強みを明確にできている経営者の方って意外と少なかったりするのも事実。

でも、このミッションをふまえ、

あなたはこのWebサイトを通じて、「誰に」「何を」伝えたいんですか?

こういう聞き方から入るだけで、随分とヒアリングがしやすくなりました。

社長さんは特に、起業時・創業時に何かしら想いをかかえて会社を立ち上げてみえることが多い。その時の想いを引き出しやすくなったことで、自然と「ターゲット」や「コンテンツ」を組み立てやすくなりました。

これが今のところ感じる一番の変化。

そしてこれはまだ希望的観測ですが、もしかしたら最近受注になってるお客さんも、企画書に書いてあるうちのミッションに、少なからず共感してくれているのかもなあ、なんて思ってみたり。

 

おりしも、アットノエルのコーポレートサイトリニューアルプロジェクトが絶賛進行中。きちんと僕らの想いが伝わるものにしたいなと思うわけです。名刺や会社案内も見直さなくちゃね。

やりたいことはたくさあるけれど、ひとつずつきちんとやりきっていこう。

この記事をシェアする

お問い合わせ CONTACT

数あるWebサイト制作会社からアットノエルを見つけてくれた方へ。
Webサイト制作会社・パートナーを変える必要はもうありません。
「もっと早く出逢いたかった」そうおっしゃっていただけるのがわたしたちの誇り。
企画から制作、時には経営理念策定のお手伝いまで、総合的にサポートさせていただきます。