WordPressのメディア追加で「サーバーが画像を処理できません」が出た時の対処方法

WordPressの管理画面内「メディアの追加」から、いつもどおり写真をアップロードしようとすると「サーバーの負荷が高いか十分なリソースがないため画像の後処理に失敗しました」等のエラーが出てしまうことがあります。

サーバーが画像を処理できません。このエラーは、サーバーが忙しいか、タスクを完了するために十分なリソースがない場合に発生します。小さな画像をアップロードすれば解決するかもしれません。推奨する最大サイズは2560ピクセルです。
実際のエラー画面イメージ

エラー文の例

サーバーの負荷が高いか十分なリソースがないため画像の後処理に失敗しました。もっと小さな画像をアップロードしてみてください。推奨する最大サイズは2500ピクセルです。

サーバーが画像を処理できません。このエラーは、サーバーが忙しいか、タスクを完了するために十分なリソースがない場合に発生します。小さな画像をアップロードすれば解決するかもしれません。推奨する画像サイズは2560ピクセルです。

「もっと小さな画像と言っても‥いつもと同じサイズの画像なのになあ?」とお困りの方もいらっしゃるでしょう。

本記事では、これらのエラー文が表示され、画像がうまくアップロードできない場合の対処方法をまとめていきます。

原因の切り分けのためにも、同様の現象でお困りの方は、お試しください。

WordPressをログインしなおす

WordPressの投稿画面を長時間開いたままにしていることが原因となることがあるようです。

一度ログアウトし、ログインしなおしてみましょう。

ブラウザをリロード・再起動する

GoogleChrome等、WordPressを開いているブラウザを読み込みなおす、あるいは再起動してみましょう。

ブラウザ(特にGoogleChrome)は、メモリの使用量が多くなる傾向にあります。

ウインドウやタブをたくさん開いている場合は、いったんすべて閉じてみるのも良いでしょう。

ブラウザキャッシュを削除する

WordPressの自動アップデートの影響による場合があります。

ブラウザのキャッシュデータを削除してみましょう。

»ブラウザキャッシュの削除方法

画像サイズを確認する

普段アップロードしている画像と同じサイズであれば問題はないはずですが、念のため画像サイズが大きすぎないか確認してみましょう。

また、特定の画像のみエラーとなってしまうのか、他の画像ならアップロードできるのか、試してみましょう。

PCを再起動する

使用しているパソコンを再起動してみましょう。

それでも解消されない場合

可能性として、サーバーのメモリ不足等も考えられます。

アップロードできない該当の写真や、エラー画面のスクリーンショットをそえて、制作会社さんへ相談してみてください。

Webサイト制作・運用でお悩みの方はご相談ください
この記事をシェアする
x
facebook
line
pockets
pockets

お問い合わせ CONTACT

数あるWebサイト制作会社からアットノエルを見つけてくれた方へ。
Webサイト制作会社・パートナーを変える必要はもうありません。
「もっと早く出逢いたかった」そうおっしゃっていただけるのがわたしたちの誇り。
御社の強みを明確にし、企画から制作、改善、運用のお手伝いまで、総合的にサポートいたします。